ワンスター – 大阪市旭区の児童発達支援・放課後等デイサービス
お問い合わせ

すべての子どもたちに、
ワンスターいちばんぼしを。

About us

ワンスターについて

すべては子どもたちの笑顔と未来のために

ギブアンドギブ
私たちはこの考えのもと、お子様と保護者様を全力で応援します!
この世に誕生してから高校を卒業するまでの18年間、子どもたちの個々の特性を理解し、深く関わりながら子どもたちの将来が明るく豊かになるよう、ひとりひとりの個性や保護者様からのニーズに応じた成人期に移行できる環境を作り、未就学時から卒業までの一貫した支援体制を確立していきます。
保護者様に働く機会やレスパイトケア(保護者の精神的負担を軽減すること)を提供し、安心して生活していける環境作りをサポートしていきます。

ご縁をいただいた子どもたち全員が、安心して過ごせる居場所を作ってきたいと考えています。

Program

プログラム内容

デシそろ学習

珠算式計算を組み合わせた、独自の速自プログラム
デジそろは、実際のそろばんとパソコンのアプリを使って学習する、次世代型のそろばん教室です。 段位の取得ではなく右脳開発を目的とした学習で、暗算能力を養います。 パソコンを使用するので、マウスやキーボード操作に慣れ親しみ計算力以外にも現代で役に立つITスキルが身につきます。

プログラミング

プログラミング的思考力だけでなくコミュニケーション力をはぐくむ、ブロックプログラミングは子ども同士の関わり、コミュニケーション能力を育む1つのツールとして、子どもが高い興味関心をもって取り組める教材であると考えています。
お友達と知恵を出し合いながら考える経験を積む取り組みとなります。プログラミング的思考力とともに、お友達同士の関わり合いを深めるという点でもとても楽しく取り組めるプログラムです。

ソーシャルスキルトレーニング(SST)

「ソーシャルスキルトレーニング」とは、人が社会で生きていくうえで必要な、集団行動や対人関係を上手に営んでいくための技術を習得する訓練のことです。
技能(スキル)を習得する練習のことを「スキルトレーニング」といいます。
ソーシャルスキルは先天的に獲得される能力ではなく、生まれてから多くの人たちと関わりながら知識を身に付け、成長していきます。
そのような対人関係につまずきを示す子供たちが、それぞれの発達段階において、獲得すべきスキルの習得のために、ワンスターではソーシャルスキルトレーニングにも力を入れて取り組んでいます。

学習支援

それぞれのお子様の学習進度、学力に合わせた学習支援を行い、基礎学力向上のお手伝いをさせていただくと共に、同じような課題を抱えている子どもたちが、楽しく一緒に活動できる居場所作りを行います。

外出支援

週末や長期休みには、様々な場所への外出を通し、マナーやルールを体感しながら、社会経験の場を提供します。

Policy

療育方針

将来、社会的に自立をするために

日常生活の中からひとりひとりの子どもたちの可能性と課題を見つけ、楽しめる方法で取り組みの意欲を高めます。
また、たくさんの友だちや支援者といろいろな活動を通して、人との関わり方を学び、コミュニケーション力を伸ばします。

元気な身体であり続けるために

安全に活動できるように、健康管理や環境設定に留意しながら、活動の基本となる体力を身に付けます。

家族の支援を大切にするために

いつでも気軽に相談でき、いつまでもご利用していただけるように、ご家族が抱える悩みや不安を少しでも軽減できるような支援を行います。

ワンスターでは見学・体験を随時受け付けております!

事業所の雰囲気やプログラム内容など体験していただけます。事前にお子様のご様子をお聞きしたうえで、一人ひとりに合った体験を実施いたします。

Overview

施設概要

事業所名 児童発達支援・放課後等デイサービス
ワンスター
所在地 〒535-0003
大阪府大阪市旭区中宮1丁目12-21
TEL 06-4307-3861
FAX 06-4307-3862
お問い合わせ
事業所開設日 2020年7月1日

サービス提供時間

10時00分〜18時00分
※長期休暇中も同じ

開催日

月曜日〜日曜日

お休み

8月13日〜8月15日
12月29日〜1月4日

対象年齢

3歳~18歳

定員

1日10名

対象区域

大阪市内

送迎

学校や保育園、ご自宅からワンスターまでの往復

利用料

児童福祉法に基づく1割負担
その他実費(創作活動等)